« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月25日

お台場のガンダムと夜景

この夏もっとも熱いスポットのひとつである、お台場に現われたガンダムを見に行ってきた。
年代的にいわゆるファースト・ガンダム世代ではないが、やはり基本はおさえておかなければと思う。好きなガンダムもガンダムMk-IIだったりνガンダムだったりと、ファースト・ガンダムRx-78-2の正統な後継機だったりもする。
強化FRPの質感はいたしかたないにしても、実物大とあって実に精巧な造りだった。見物人はやはりファースト・ガンダム世代ではない若者が多かったが、圧倒的に大人が多かったことからも子どもだましは通用しないということが企画段階から明確だったのだろう。

潮風公園のRX-78-2

潮風公園のRX-78-2

夜はお台場のこれまた定番のひとつ、夜景を鑑賞。夏だからこそできる、まったりとした夜景の撮影。遠くでは隅田川の花火大会も確認できた。

アクアシティから望むレインボーブリッジ

海の向かう広場から望む自由の女神像とアクアシティとフジテレビ

27時間テレビ放送中のフジテレビ横では、PiKAPiKAの試し撮りも慣行。予想よりうまく撮れた。機会があれば本格的に撮りたいと思う。



2009年07月11日

2009久里浜ペリー祭

11:45 はろーど通り(開国バザール会場)

はろーど通り

戦隊者のショーは、久里浜とは何の関係もないけれど、まいとし必ず盛り上がりをみせる。ならば、決して広くないはろーど通りの入口をほぼ封鎖してしまうような使い方をするよりももう少しキャパの大きな会場でやれば良いのにと思うけど、商店街との関係とかいろいろあるのだろうな。
はろーど通りのもう一方の入口では、こちらも恒例の地元グループのショーが催された。ゆるさが心地よいフラダンスショーに、ちょっぴりセクシーでエスニックなダンス、バンド演奏などが道行く人たちをたのしませていた。

はろーど通り


14:09 市立横須賀総合高等学校 SEAホール(水師提督ペリー上陸記念式典会場)

市立横須賀総合高等学校 SEAホール

水師提督ペリー上陸記念式典は、新市長のお披露目の場ともなった。ということもあってか、客席はほぼ満員となった。キー局のTVカメラも何台か入っていたようだ。地元久里浜(正確には久村)出身の市長にとっては絶好のタイミングだったのではないか。
昨年も同じことを書いたが、記念式典という性格を考えれば仕方がないことかもしれないけれど、単調なプログラムをなんとかしてほしい。

市立横須賀総合高等学校 SEAホール


16:01 明浜・久里浜小学校間道路(日米親善ペリーパレード会場)

日米親善ペリーパレード

日米親善ペリーパレードは今年から一部コースが変更された。スタート地点がペリー公園ではなく、明小と久里小の間の通りからとなった。ゴール地点は変わらず京急久里浜駅だ。
無意味に長いコースにして何もパフォーマンスをしない区間をつくるよりは、密度を濃くするやり方に変えたのは成功だろう。

日米親善ペリーパレード


19:30 久里浜海岸(ペリー祭花火大会会場)

ペリー祭花火大会

不景気の影響で中止やかなりの規模縮小を余儀なくされる花火大会も多いなか、久里浜の花火大会はほとんど例年と同じ規模で開催された。その影の努力は計り知れないが、景気に左右されない自衛隊関連の強いバックアップというものはペリー祭の強みだろう。県下でも最大級の市でいちばんの花火大会が他にあるのにも関わらず、このまちの規模でこれだけのことができるという例は他にはなかなかみられない。

ペリー祭花火大会